塩竈市仲卸市場にて

本日は塩竈市仲卸市場を訪問いたしました。
塩竈市は古くから水産業が盛んで人口あたりの寿司屋の件数が
日本でもっとも多い街でもあるようです。
参考出展:Wikipedia 「塩竈市」

しかしその塩竈市もあの東日本大震災以降
人の流出が進み、後継者不足が大きな悩みとなっています。

塩竈市では、漁業に興味がある方を全国から募集しています。
少しでも興味がありましたら、塩竈市の公募のページにアクセスしてみてください。

塩竈市地域おこし協力隊募集

chiikiokoshikyoryokutai-3

塩竈市地域おこし協力隊募集

塩竈市仲卸市場の皆様ありがとうございました

お忙しい中お時間を下さった皆様本当にありがとうございました。

 

0614shogama01_mini

20160614shiogama02_mini


Read More

第4回 タイフェスティバル in 仙台 2016にて

昨日勾当台公園市民広場で行われた、
『第4回 タイフェスティバル in 仙台 2016」に伺いました。

日本だけではなく、海外の方にも仙台が
身近で魅力的な場所であることをアピールすることは
これから本当に重要だと思っています。

お互いの文化を肌で感じることができる
こういうイベントはこれからも数多く開催することは
仙台という場所を国内外問わず、いろいろな方に
広める素晴らしい機会だと感じています。

経済を活性化させるための考察として

仙台でイベントを開催するさいの課題として、
多くの方から声をいただくのは

「宿泊施設の不足」

…についてです。

日本では賛否いろいろな声がありますが、
一つの方法として考えることができるのが
AirBnBが行っている、自宅の空いている部屋を
宿泊場所として提供する「民泊」です。

airbnb

宮城県全体で見ると
普段使われていない部屋や家は
かなりあると言われています。

宮城のイベントや観光に興味を
持つ国内や海外の方に宿泊として解放できれば
新しい経済の可能性が広がります。

海外の方は、日本をただ観光するだけではなく
日本でしかできない「体験」を強く望む傾向にあります。

例えば、「民泊」とセットで宮城の農業や漁業を体験していただく。

今私たちが持っている資産を
別の角度で見ることで新しい価値を提供することができるはずです。

この「民泊」については制度上の
議論はまだまだすべきですが、

東京都大田区では、
区でこの「民泊」を推進しようとしています。

こういった事例をキャッチアップし、
宮城の新しい経済を広げる可能性を模索していきたいと思います。

タイフェスティバル in 仙台 2016にて

 

20160613-03

20160613-02


Read More

『START‼︎ 18歳選挙プロジェクト 公開フォーラム』に参加しました

今回の参議院選挙から18歳から投票することができるようになりました。
世界では投票で代表を決めることができない国も数多くあります。

政治とは、国会という遠い場所で決めていることではなく、私たちの生活の身近なところに
存在することをぜひ知っていただきたいと心の底から思っています。

学校での勉強は「過去」を学び自分の知恵にするものです。
投票するということは、私たちの未来を創ることです。

この参議院選挙で18歳のみなさんがその事を体感いただけると嬉しい限りです。

『START‼︎ 18歳選挙プロジェクト』からのお知らせ

イベントは終わりましたが、 ‪#‎宮城18プロジェクト‬  継続中です。
上記ハッシュタグで、Twitterで、ツイートしてみてください。

自由民主党宮城県連はこれからも若い世代の声に耳を傾け、
これからの政策へと反映させるべく努力いたします。

宮城のため、日本のため、未来を見据えた明るい社会を実現するため、
ともにこの国の未来を創って行きましょう!

学生さん、20代若いみなさんの #宮城18プロジェクト にご意見お待ちしてます

『START‼︎ 18歳選挙プロジェクト 公開フォーラム』の様子

 

20160611-02

20160611-03

Read More

七ヶ浜菖蒲田浜地域清掃にて

先日、宮城県七ヶ浜町の菖蒲田浜にて、多賀城・七ヶ浜商工会青年部の方々と
一緒に地域清掃をいたしました。

菖蒲田海水浴場は1888(明治21)年に開設された
東北の中でも歴史ある海水浴場です。

震災前は多くの観光客が訪れていましたが、
震災以降遊泳禁止になっていました。

2016年2月22日に
7月〜8月に10日間限定で試験的に開催する事を
発表しました。

■<菖蒲田海水浴場>被災…今夏10日間再開 (河北新報)

kahoku-shinpou

<菖蒲田海水浴場>被災…今夏10日間再開 (河北新報)

海水浴を待ち望んでいる
親子連れや若い人たちが楽しめるように

今から海岸を綺麗にして
夏の思い出を作れるようにできれば思っております。

多賀城・七ヶ浜商工会青年部の皆さま

多賀城・七ヶ浜商工会青年部の皆さま、
本当にありがとうございました。

20160610-02

Read More
2 / 212
Visit Us On TwitterVisit Us On FacebookVisit Us On Google PlusVisit Us On Youtube